京都大原記念病院グループリハビリスタッフのあんなことこんなこと

あんなこと

遠藤

学生さんへ「勉強の先は見えていますか?」

2012年10月24日(水)

何のために勉強しますか?
テストで点数を取るためですか?
テストで点数を取れたら満足ですか?
違いますよね。

 

もちろんテストはふるいをかけられますし、
合否が出たり、皆と比較されたりもします。

 

それでもテストは到達点を測るだけのものですよね。
勉強はテストの後で役立てるためにするんです。

 

特に、資格を取るためのテストは、
そのテストに受からないと、せっかくの勉強も活かして使うことができません。

 

だからテストに受かるために勉強するのでしょう。
しかしそれでも、テストのために勉強するよりも、
資格を取った後に、自分が活躍できるために勉強してほしいと思います。

 

だからテストと関係なく勉強をすることができるし、
テストの後も勉強を続けることができると思います。
そして、
そういう勉強をしている本人は、
自分がそれほど勉強しているとは思っていないと思います。

 

勉強を勉強として頑張ってしていないのに、勉強できる人がクラスには結構いますよね。
きっと、目先のテストよりも向こう岸に、自分のしたいことがあるんだと思います。

 

資格を取った後の活動のために勉強していますか?
それとも、資格試験のために勉強していますか?
目指しているのは資格ですか?仕事ですか?

 

あせらなくても自分が目標に到達できるものを身につけていけば、
テストの結果は自ずとついてきますよ。
身につけていなければそれは仕方ありません。
再度受けるなら、それまでに身につければいいのです。
テストはそれを確認するための測りですから。

どんな仕事っぷりの人になりたいですか?
その目標のために勉強していますか?

ページトップ

カテゴリー

  • あんなこと
  • こんなこと
  • そんなこと
  • どんなこと
  • へんなこと

新着情報

カレンダー

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

アーカイブ

タグ