京都大原記念病院グループリハビリスタッフのあんなことこんなこと

あんなこと

遠藤

セラピストになりたい?

2012年1月27日(金)

京都大原記念病院に居るリハビリテーションの専門職は、

理学療法士、作業療法士、言語聴覚士の3職種です。

3職種とも国家資格です。資格を取るには養成校に通う必要が有ります。

養成校を卒業すると国家試験の受験資格を得る事ができます。

 

養成校のカリキュラムの中には、講義だけでなく実技ももちろん含まれます。

そして、実際の現場で実習する事も含まれます。

 

当院でも、年にいくつかの養成校から実習を受けに学生が来ています。

せっかく来たのだから少しでも視野と見識を広げ、深めて帰ってもらいたいと思っています。

指導担当に選ばれたスタッフもその期間は、いつもの仕事に加えて、

毎日居残りして学生に指導したり、指導計画を立てたりしています。

スタッフも学生に実習の合格、不合格を言い渡す必要があり、不合格なら留年にもつながります。

だから、指導担当者は何とか実習期間中に合格ラインまで学生を到達させようと、何処の実習でも基本厳しいし、恐いです。

 

で、

養成校は、高卒で入学できます。

大学も専門学校もあります。夜間部がある学校もあります。寮がある学校もあります。

入試も学校によって色々です。理系ってわけでも、文系ってわけでもないです。

学費も学校によって色々です。私立に比べ公立はとても学費が安くなります。

 

ご興味があれば、最近はどの学校もポームページを作っていますし、

各療法士会でもホームペジがあり、学校のリンク等を貼っている事が多いので、

参考に探してみてはいかがでしょう。

ページトップ

カテゴリー

  • あんなこと
  • こんなこと
  • そんなこと
  • どんなこと
  • へんなこと

新着情報

カレンダー

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

アーカイブ

タグ