京都大原記念病院グループリハビリスタッフのあんなことこんなこと

こんなこと

土井

日々のトレーニング

2012年1月24日(火)

昨日、1ヶ月半ぶりにプールで泳いできました。

(週1回のはずが・・・最近いろいろあって期間が空いてしまいました)

このプール通いですが、

運動をほとんどしない長男と体力が有り余っている次男をなんとかするため、

スイミングに通わせるついでに、はじまりました。

 

そもそもの通うきっかけは、別にありまして、

私の体のリハビリテーションとしてトレーニングをやっています。

というのも、

恥ずかしい話、3年ほど前になるのですが、

若気の至りといいますか、不摂生が原因で軽い脳梗塞になりました。

(その不摂生のことについては、そのうちに書きたいと思います。)

かなり軽い部類でしたので、

今、外見で判断されると、気付かれませんが、

左足や左手が動きにくいなど、少しだけ残っており、

完全に3年前の体に戻ってはいません。

ただ、

生活上は困らないことがほとんどで、

時々できないことに気付いては、自分でメニューを考えてトレーニングします。

 

 

 

 

 

プールもそんなトレーニングのひとつなのです。

プールに入るたび、麻痺は残っているなぁと実感しています。

クロールでは50mぐらいはまっすぐに泳げるのですが、

もう少し泳いでいると、左手のかく力が弱くなってきて、曲がってきます。

平泳ぎをすると、早い段階で左肩がゴキゴキ言いはじめ、

左足の筋肉は徐々に硬く痛くなってきます。

プールで左右いろんな動きをしながら歩いていても、

左右対称に動かすことは難しくて、すごくふらつきます。

「プールって、アンバランスが分かりやすいなぁ」と

しみじみ思います。

でも、嬉しいことにプールからあがると、

疲れていても、身のこなしがきれいになります。

 

今回、久しぶりだったのもあって、

生活の中でコツコツ取り組むことの重要さを痛感しました。

ページトップ

カテゴリー

  • あんなこと
  • こんなこと
  • そんなこと
  • どんなこと
  • へんなこと

新着情報

カレンダー

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

アーカイブ

タグ