京都大原記念病院グループリハビリスタッフのあんなことこんなこと

あんなこと

土井

祝日と連休

2012年5月03日(木)

今日5月3日は憲法記念日。

1947年5月3日に日本国憲法が施行されたのを記念して設けられた祝日です。

(文化の日は1946年11月3日に日本国憲法が公布されたことを記念した祝日)

もともと、ほとんどの祝日には、日付に意味があるはずなのですが、

近年の祝日法の改正によって連休になりやすいように変更されたこともあって、

祝日の「祝」の意味が薄まり、何の休みか判らないものも多くありますので、

そういう意味では、憲法記念日は祝日らしい祝日な気がします。

 

もっとも、連休がとりやすくなったと言っても、一般の職業の方のことであって、

観光関係や商業施設を中心とした職業の方は休みの取れない忙しい日ですし、

社会的なインフラとなっている業種は通常勤務です。

さて、医療機関や施設に勤めるリハビリ専門職はというと、

カレンダー通り休みになっているところがほとんどですが、

回復期リハビリテーション病棟でリハビリに熱心に取り組んでいる病院では、

1年365日、曜日による変化ないリハビリの提供を目指していますので、通常勤務です。

なので、

この連休中も京都大原記念病院にリハビリ入院の方はリハビリをされています。

「連休や祝日ぐらいやすませて・・・」とおっしゃられる方もおられますが、

病気の回復時期に中休みはありませんので、頑張っていただいております。

今回の連休を利用してお見舞いに来られる時間と

リハビリの時間が重なることもありますので、よろしくお願いします。

(5月の連休には周辺の大原八瀬地域の祭事があり混雑します。余裕を持ってお越し下さい)

 

さて、長期連休といえば、私の身内(親・兄弟とその家族)も、

盆・正月・ゴールデンウィークに長期の連休になるような業種ばかりですので、

「なんで休みじゃないの?」「帰ってこないの?」と、毎度毎度不満そうに言われます。

でも、その家族とのやりとり以外はそれほど大変だとも感じませんし、

今朝のラジオでも、7時台でも3時間を超えるような大渋滞とのことでしたので、

休みがあって遊ぶのも大変だなぁ・・・とも思ったりします。

祝日や連休の恩恵が全ての人に同じであれば、ややこしくないし、

変に集中したりもしないと思うのですが、なかなか難しいですね。

ページトップ

カテゴリー

  • あんなこと
  • こんなこと
  • そんなこと
  • どんなこと
  • へんなこと

新着情報

カレンダー

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

アーカイブ

タグ