京都大原記念病院グループリハビリスタッフのあんなことこんなこと

へんなこと

橋本

馬脚を現す

2016年2月11日(木)

今年の1/14に書いたブログの原稿でお蔵に入れたままの物があります。

 

枕に国会議員の育休休暇についてどうのこうの書いてる分です。

かの議員は一般社会において男性の育休取得率が低いので、あえて批判を覚悟で自分が取得することで育休取得を推進するとかなんとか言ってましたが、国会議員たる立法の府の人間がやるべきことは、自分が率先して休むことじゃなくて、育休取得のための法整備をすることではないですか。

 

要は自分のやりたいことを義務は果たさずに権利だけ主張してやっているだけ。

 

話の本筋は「義務」と「権利」だったのですが、過激かなと原稿を寝かせていたら、育休議員さんは不倫やって馬脚をあらわしましたね。

権利ばかり主張して義務を果たさない輩はやっぱりそれなりなんでしょうか。

 

とそこまで書いて最近気になっていることが一つ。

 

うちのIT担当者に聞けばすぐにわかる話ではあるんですが、ここのブログのアクセス件数を私もそれなりに気になっていて、毎回投稿時にアクセスカウンタをチェックして記録しているんです。

一時期一日のアクセス件数が一桁と言う時期もあり、「あっちゃぁ、あかんわ」などと考えていたのですが、また伸びてきています。

 

なんでだろう。いまここのブログには7人の書き手がいるんですが、どれが読んでる人のツボにはまったんでしょうかね。

それとも複数の書き手のなんでしょうか。

 

いや、そんなことよりも。

自分のブログを読み返してみると、随分と偉そうな事書いてます。

読む人が増えていってるのに、偉そうなこと言ってる奴が、ある日痴漢でつかまったりとか、横領でクビになったりとか、クスリやってたりとか、不倫やってたりとか、下着盗んでつかまったり(いましたねそんな大臣)とかした日には、目も当てられませんよね。

 

いやいやいやそんなことしないでしょ、と言う人もいますが、「人間、魔がさす」ということはあります。私だって何時どのようなことで魔がさして、破廉恥なことをやらかして、後ろ指さされないとも限りません(それくらい私は弱い人間です)。

 

そうなったら、みっともないことこの上なし。

私は議員さんほどたいそうな地位もありませんけど、やらかした暁には恥ずかしくて今の職場に勤め続けるなんて無理です。

イクメン議員さんもパンツ大臣もみっともないと言う感性があれば議員なんかやっちゃいないでしょうね。

 

読む人も増えてきたし、あんまり偉そうなこと書くのやめとこうっと(そっちかよ、破廉恥しないように気をつけろよと突っ込むところ)。

 

次回私のブログは2/18です。

話題はもしかしたらこれで。別リンク<赤穂夫婦殺人>19歳「給料全額渡して小遣いは月1万円」 (毎日新聞) – Yahoo!ニュース

ページトップ

カテゴリー

  • あんなこと
  • こんなこと
  • そんなこと
  • どんなこと
  • へんなこと

新着情報

カレンダー

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

アーカイブ

タグ