京都大原記念病院グループリハビリスタッフのあんなことこんなこと

そんなこと

遠藤

12月31日 大晦日

2014年12月31日(水)

大掃除、年越しそば、除夜の鐘やカウントダウン。
テレビ番組も年末年始の特別番組ばかりです。

 

そういえば、除夜の鐘って、「煩悩の数」と子供のころに教わりましたが、
何気にインターネットをみると諸説ありってことで、
煩悩の数を表す、1年間を表す、四苦八苦を表すと載っていました。
一般的には煩悩説が有名ともあります。

 

107つの鐘を今日ついて、最後の108つ目の鐘を年が明けてからつくのが一般的なようです。

 

子供のころは近所に、108つついた後は、参拝者に鐘をつかせてくれる所がありましたので、毎年つかせてもらいに行ってました。
一番の目当ては夜店でしたけれどね。
夜更かししても怒られない、夜中に遊べるし食べられる。
特別な日でもありました。

 

大人になっても、やっぱり大晦日は特別な感じがしますね。
ちょっと明日になるのが待ち遠しいです。

 

本年は部ログを読んで頂きありがとうございました。
来年もよろしくお願い致します。

ページトップ

カテゴリー

  • あんなこと
  • こんなこと
  • そんなこと
  • どんなこと
  • へんなこと

新着情報

カレンダー

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

アーカイブ

タグ