京都大原記念病院グループリハビリスタッフのあんなことこんなこと

こんなこと

土井

慣れは怖い

2014年9月23日(火)

いろいろあって、久しぶりの記事になります。(ここ何回か穴が空いているのは私の部分でした。)

毎日楽しみにされているみなさんごめんなさい。

 

さて、昨日、ブログで何を書こうかと考えていると、

昨日、ちょっとした事件が家で起こりました。

昨日の朝、子供が最後に出かける状況だったのですが、

あろうことか、鍵をかけ忘れるどころか、玄関扉を全開で出かけたらしく、

ご近所さんに発見されるまで、そのままだったそう。

 

家に誰が残っているかわからないから、ちゃんと閉めるように教えていて、

鍵を持たせ始めたころは、本人も責任重大と感じていたのか、

親や家族が家にいようとも、わざわざ鍵を閉めて出ていく習慣があったのに、

ここ最近は、電気消し忘れたり、鍵を一つしかかけなかったりが多くなってきて、

よく叱っている状況でしたが、ついに扉を閉めることまで適当に・・・。

そういえば、

家に親がいる状況で、扉全開で出かけたり、

朝通勤のため、バイクに乗ろうと準備をしていると、

最後に家から出てきた長男と次男が競争するあまり、鍵を開けっ放しで行こうとするのを見たり、

前兆はありましたし、鍵の取り扱いも雑になっていました。

 

頭では、責任重大なことで、大事なことと、わかってはいても、

普段の生活の中で、慣れてしまえば、注意が及ばなくなるし、

本人がそんなことわかってる!と思っているほど、叱ったり注意しても響かない。

親としては、頭が痛い限りですが、

姿勢やダイエット、親や先生から言われたこと、自主訓練や宿題・・・、

どんなことでも、慣れたら同じようなことが起こるなぁと、しみじみ感じました。

ページトップ

カテゴリー

  • あんなこと
  • こんなこと
  • そんなこと
  • どんなこと
  • へんなこと

新着情報

カレンダー

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

アーカイブ

タグ