京都大原記念病院グループリハビリスタッフのあんなことこんなこと

あんなこと

遠藤

無理をせず

2016年5月09日(月)

我が家ではゴールデンウィーク、

子供は連休ですが、親は交代で休んでお仕事に、家族がそろった日はなかったです。

とはいえ、子供は連休ですから何がしたいか聞いたところ、「工作したい。椅子作りたい。」と息子が言いました。

どんな椅子?と聞きますと、1歳の妹と一緒に座れる二人掛けのベンチを作りたいってことでした。

なので、休みの朝は早起きして、とりあえず椅子を作るための設計図を画きました。そして、ホームセンターで子供たちと1x4材を買って、カットはその場でしてもらいました。

※今回はのこぎりは使わず組立だけをすることにしました。

 

買ってきた、木をヤスリがけして、ボンドで止めて、釘を打つって作業を息子がするのを私が手伝いました。

何とか、4時間ぐらいかかってベンチが組み上がりました。

そして、日をおいてまた昨日私が休みでしたので、一緒にペンキを塗って仕上げました。

 

前回工作をした時は途中で嫌になったり、持続するのが難しかったのですが、今回は一番難しくてしんどいのこぎりで切る作業を抜いたので、通して楽しくできたようです。

 

工作は好きになってほしいので、今回は楽しむために無理をせずのこぎりで切る作業を抜きました。

 

リハビリも、無理をせず、続けられるために何をするかも大事なプランです。

もちろん何でもした方が良いかもしれませんが、続けられなかったらそれまでです。

続けられる方法ですることも大事ですね。

 

できることは続けていればきっと増えていくので、

焦らず、慌てず、前向きに続けるってことが大事ですね。

ページトップ

カテゴリー

  • あんなこと
  • こんなこと
  • そんなこと
  • どんなこと
  • へんなこと

新着情報

カレンダー

2016年5月
« 4月   6月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

アーカイブ

タグ