京都大原記念病院グループリハビリスタッフのあんなことこんなこと

こんなこと

土井

京都府理学療法士学会

2015年1月18日(日)

本日、府の理学療法士の学会があり、
参加してまいりました。

京都大原記念病院グループからは、
私は、少しの時間ですが、
講演という貴重な機会をいただきましたし、
御所南リハビリデーションクリニックのスタッフも発表者として参加しました。

私としては、諸般の事情として久しぶりの学会参加でしたが、心新たに取り組んでいこうとう、いいきっかけとなりました。

レベルアップ、頑張ろうっと

そんなこと

遠藤

ウィンタースポーツ

2015年1月18日(日)

皆さんはスキーやスノボー、スケートなどしていますか?

 

私はスポーツなど元来とっても苦手な方ですが、それでもスキーやスケートをすると冬を楽しんだ気がします。

長らくそういうことをしていなかったのですが、去年ぐらいから子供にもそういう経験をさせようと、年に1度は連れて行くことにしました。

先週はスキーに息子と2人で出かけ、今週は家族でスケートに出かけました。

もっと頻回に連れて行かないと上達はしないでしょうが、それでもそれなりに楽しんでいるようです。

※こんな話をすると、後輩に「えっ、滑れるんですか?」と滑れること自体に驚かれるぐらい不器用な上に、運動とは無縁な私ですが、一応滑れます。(以前、自転車の話を別の後輩にして、自転車に乗れることも驚かれたことがありました。)

 

スケート場に行ってびっくりしました。

道具も昔と違っていろいろ工夫され増えているんですね。

スケート場で子供に靴を借りたら、3歳の娘には2枚刃の靴というのを借りることが出来ました。

普通スケートというと靴の底に刃が1枚ですが、それぞれの靴の両サイドに刃がついているので倒れませんし、こけません。

氷の上をも滑らず歩ける優れもの?でした。

大人から見ると歩いているだけで滑っていませんが、娘はアナやエルサになったつもりで楽しかったようです。

逆に2枚刃ではない息子は、ちょっとこけては気持ちがくじけたり、ちょっと滑れて自慢したりでした。

 

子供と一緒では親も自由に滑れませんが、

とりあえず、冬を体感して楽しめたかな?

ページトップ

カテゴリー

  • あんなこと
  • こんなこと
  • そんなこと
  • どんなこと
  • へんなこと

新着情報

カレンダー

2015年1月
« 12月   2月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

アーカイブ

タグ