京都大原記念病院グループリハビリスタッフのあんなことこんなこと

へんなこと

橋本

さて今日は

2014年12月14日(日)

連想ゲーム風に

 

スピルバーグが企画制作すると言われていた「地球最後の日」ですが、実は私が子供の頃子供向けSF小説で何度も読み返した本が原作です(今も書棚にありますが、原作は今から80年前にもなります)。

そのあとがきの中で、史上最初のSF作家はシラノ・ド・ベルジュラック(1619- 1655)とありました。

 

小学生の時分、身近にはそのシラノの書いた本なんか見当たりませんでしたから、とりあえず岩波文庫(!)でロスタンの戯曲「シラノ・ド・ベルジュラック」を苦心して読みました(漢字と言葉使いがもうなんちゅうか、難しかった)。

結構格好よかった人なんだなというのは、子供心にもわかりました。

 

そのシラノ・ド・ベルジュラックですが、フランスでは男優が一度は演じてみたい役だそうです。

 

さて日本では俳優が一度は演じてみたい役柄は大石内蔵助(1659-1703)だそうです。大石内蔵助と言えば忠臣蔵。忠臣蔵と言えば今日12月14日は討ち入りの日です。

 

今日は衆議院選挙投票日でもあります。私の住む地域の投票所はすぐ近くに有料老人ホームがあり、選挙のたびに施設のバスで有権者たるご老人たちが大挙訪れています。以前嫁さんが立会人に駆り出された時のこと。嫁さんの前に立ったご夫人が白紙の投票用紙を渡し「あんた、書いて」。

 

年を取れば怖いものがなくなるとは言いますが、ただ者ではないですね。

 

次回私のブログは12/20です。

 

 

ページトップ

カテゴリー

  • あんなこと
  • こんなこと
  • そんなこと
  • どんなこと
  • へんなこと

新着情報

カレンダー

2014年12月
« 11月   1月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

アーカイブ

タグ