京都大原記念病院グループリハビリスタッフのあんなことこんなこと

こんなこと

岩崎

大切なんですが

2014年8月23日(土)

処暑

これから秋祭りに納涼祭の季節に入ります。

祭りと言えばやはり縁日。

縁日は子供にとっても大人にとっても楽しみの一つ。

しかし、

ここ最近、縁日を体験した事がない子供が多くなってきています。

これもまた時代なんでしょうか?

その町に住んでいながら、町を知らない(ウロウロと歩くことがない)、近所を知らない(人との繋がりが希薄)、すべてに興味への無さ、

そこはただ居るだけの世界。ですので、ここ最近では行事を運営出来ず、取りやめるしかない地区が増えているとの事。

※その地区への行事に興味がありませんので人が集まらなく、立ち行かなくなるのは当たり前でしょうか。

※運営するのにアルバイトを雇う所もありますね。

そうなりますと子供が体験する環境はますます小さくなっています。

ですので環境を与えてはいない子供は自身、存在を感じなければ、存在価値をも考えることが出来なくなるのではないか?と。

やはり存在感を感じる事ができるのは、行事に参加や手助けをする事。

大切な事なんですが・・・。

ページトップ

カテゴリー

  • あんなこと
  • こんなこと
  • そんなこと
  • どんなこと
  • へんなこと

新着情報

カレンダー

2014年8月
« 7月   9月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

アーカイブ

タグ