京都大原記念病院グループリハビリスタッフのあんなことこんなこと

へんなこと

土井

今年の抱負

2014年1月15日(水)

新年あけてから、早15日。

年末~正月の流れから、ようやく平常リズムに戻ってきました。

新年のひと騒ぎが落ち着いて、今年の抱負の実践を考える時期ですが、

いろいろあって、なにから手をつけようかと、悩ましいですね。

 

今年も、医療介護の制度は、医療と介護のすみ分けが進む方向に加速しております。

そんな影響もあってか、

御所南リハビリテーションクリニックでは、現役世代の方が多く来られております。

これらの方からは、

「自分のことは、まあなんとかできるんだけれど、

仕事への復帰が・・・、学校が・・・、家事や子育てが・・・、

町内会の仕事が・・・、生きがいのこれが・・・・」

などのご相談が多くあります。

教科書的に、身の回りの自立をすれば、仕事でも何でもできる・・・

ということになりがちで、

一般に、身の回り自立=リハ卒業となるケースが多いですが、

現実はそう甘くはなく、なかなか社会活動につながらないことも・・・。

 

今年の抱負とは、ちょっと違うかもしれませんが、

今年は、こういった社会生活・社会活動の自立や参加の支援のNEEDSに、

真正面から、しっかりと取り組んでいきたいと考えております。

気軽にご相談してくださいね。

ページトップ

カテゴリー

  • あんなこと
  • こんなこと
  • そんなこと
  • どんなこと
  • へんなこと

新着情報

カレンダー

2014年1月
« 12月   2月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

アーカイブ

タグ