食へのこだわり

☎075-744-3121

各施設の食事サービス

京都大原記念病院の栄養管理・食事サービス

栄養サポート
リハビリテーションを効果的に進めるため、医師、看護師、リハビリスタッフ、薬剤師、歯科衛生士とともに患者様の栄養サポートを行っています。患者様の低栄養のリスクを発見、栄養状態を評価し、適切な栄養管理計画を提案します。
また、口から食べるリハビリテーションに合わせた嚥下食や、嚥下機能評価の検査のための検査食を提供しています。
京都大原記念病院グループでは、常に他職種と協力して、嚥下食やわらか食の見直しを重ね、メニューや調理方法の改善を続けています。

在宅復帰のサポート
脳梗塞、高血圧、糖尿病などの生活習慣病の食事について、また咀嚼や嚥下に配慮したお食事について栄養指導を行っています。ご家族にも病院食を食べていただくことを通じて、食事の軟らかさやボリューム、味付けなどをより詳しくお伝えするシステムもご用意しております。

お食事の体験してみませんか?

ご自宅へ退院されるにあたり、お食事についてお困りのこと、不安なことがありましたら、管理栄養士にご相談ください。

お米へのこだわり
お米は、厨房で毎日、玄米から精米したてのものをお出ししています。

選択メニュー
2つのメニューからお好みのものを選んでいただける「選択メニュー」を週に3回行っています。
(成人の常食が対象です。)

imageimage